« ジョセフドルーアンボジョレービラージュヌーヴォー | Main | ペコリナイト! »

許せん!

桶川市で起きたストーカー殺人事件の2審判決:無期懲役が出ました。
警察に相談していたのに 未然に事件は防がれず 被害者は帰らぬ人となってしまった。

直接の知り合いではないけど、先日 某高校に通う女子高生が強姦未遂にあった。

夜9時頃 帰宅途中、外国人らしき男に「1万円でやらせろ」みたいなことを言われ自転車で追いかけられた。
彼女は自転車で逃げたが追いつかれそうになり、自転車を降りて逃げた。
自転車を降りて追いかけてきた男に追いつかれ 2発殴られ、首を抑えられ、強姦されそうになった。
たまたま 付近を大人が通りかかったため男はそれ以上なにもせずに逃げた。

自宅近所の警察に通報したら 管轄外だから焼津署に届け出るよう指示されて焼津署に届け出た。
警察の対応は

 -事件として届け出ますか、出ませんか?-

えぇぇ!?いやいやもう2発も殴られてるし、首しめられかけてるし 立派な事件じゃないですか。なんじゃその質問。

お嬢さんのことも考えて…みたいなことを言われたり、立件するには面倒臭そうな対応だったから泣き寝入りした。

その後、警察から電話が来て、「現場付近に不信人物は見当たりませんでした」。当たり前だよ、いるかっつーの。

でも、もし 同じことが起こって 彼女が帰らぬ人になったら…?
別の女子高生が同じ目に合ったら…?

どうして悲惨な事件が後を絶たないのに 警察の体質は変わらないんだろう。。。


隠れてスピード違反の取締りをするより、危ないからスピード出しちゃだめだよってパトロールをしたりするほうが事故を未然に防げると思う。
今回の事だって、“ここに不信人物がいました、注意しましょう”とか看板出して事件を未然に防ぐように何で対策とらないのかな~。
誰かが 殺されたり、もっと酷い目に合ったら やっと動くんだろうけど。

ちゃんと防犯すれば 悲惨な事件も起こらないかもしれないのに。

|

« ジョセフドルーアンボジョレービラージュヌーヴォー | Main | ペコリナイト! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

デザインも変わり、久々のエントリーですね。
焼津でそんなことがあったんですか。怖い世の中になりましたね。
私も子供が3人もいて、昔みたいに「どこかで遊んでおいで」と言えない
昨今に心配がつのります。
それにしても警察の対応、被害者のこと何も考えてなくて頭くるね!
これだけ同じような事件が起きているのに、警察の体質は変わらない。
警察に頼れないとなると、やはりまずは自己防衛と、周りの人が困って
いたら、微力でも助けてあげる勇気が必要ですね。

Posted by: バルサ | Friday, December 23, 2005 at 08:03 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68437/7714396

Listed below are links to weblogs that reference 許せん!:

« ジョセフドルーアンボジョレービラージュヌーヴォー | Main | ペコリナイト! »