Main | January 2005 »

また、ご馳走になってしまった

dousoukai

年末年始で帰省中の幼なじみと二人
軽く一杯のつもりで地元の居酒屋へ
たまたま居合わせた同級生の男性陣
積もる話もあるし・・・と別々に座ったが 途中から便乗し にわか同窓会となった

15年ぶり
面影はそのままで やっぱりみんな変わっていた
懐かしい 楽しい 夜だった

そしてお会計
“女の子たちはいいよ”の声が持ち上がった
遠慮はしたものの・・・お言葉に甘えてしまった

この年でも まだ “女の子”と言ってもらえた!
終わりよければ全て良し
いい気分で新しい年を迎えられそう♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

バチあたるかな?

suehiro-susi

こんな たいそうな たいそうなお寿司をご馳走になってしまった

おいしかった。。。
おいしかった。。。
おいしかった。。。   おいしかった。。。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

夏野菜

piimanpi-man

父が裏庭で作っている家庭菜園
この時期なのにまだピーマンが収穫できる
最近まであったかかったからかな?

青いピーマンを収穫せずに赤く熟すまで待つ
赤ピーマンの方がカロチンやビタミンCが豊富らしい

甘いし 青臭くないので生でいけます

おいしそうでしょ!?

| | Comments (1) | TrackBack (0)

箱根から見える駿河湾

sora-taiyou-kumo-umi

taiyou

taiou-umi

芦ノ湖スカイラインから見た景色
雲の上は快晴 雲の切れ間から差し込む光が海を金色に輝かせていた
写真右方向は厚く黒い雲

車を写真右方向に走らせた
みぞれ(?あられ?)が降っていた
家を出たときはセーターなんて着て暑い!って思ったのに

| | Comments (2) | TrackBack (0)

元気つけなきゃ

unagi

微熱がやっと下がった
蟹は食べにいけなかったが 今年最後の(?)ゴチソウを食べた
三島市にある “うなよし”
以前から一度行ってみたいと思っていたお店
甘めのタレとふんわりプリプリ香ばしい鰻
美味しかった!

でも、今年食べた中で一番美味しかったのは浜松にある“清水屋”
ここは肝吸が絶品。
あら、ちょっとしょっぱい!?と思ったが甘さ控えめのタレの味にはまり
さっぱりとペロっと食べられてしまった
また、来年も行きたいお店です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

あげます

P1000001

今から年賀状作ります
早く出さなきゃ!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

HO-HO-HO-

xmas-present

我が家にも さんたくぼうず(訳:サンタクロース)がやってきました

今朝、プレゼントを見つけたチビッコ達は大騒ぎ
「タンタタンがきたよ!」(訳:サンタさんがきたよ)
私の部屋に集団でやってきて、ベットの周りを探してくれました
「きっと どこかに プレゼントあるよ!!」と。
散々ベットの周りをゴチャゴチャにしてくれたが、プレゼントは見つからず・・・。
チーン。

サンタさんの存在を本気で信じているチビッコ達がたまらなくかわいい!!と思いつつ
ひょっとしたら、本当にサンタさんがいるのかもって気持ちになった。
子供達の笑顔って まわりを幸せな気持ちにさせる力がある。
今日はステキなxmasになった。
ありがとう・・・ちいさな タンタタン達。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

不覚にも

風邪を引いてしまった

夕方からゾクゾクしていた
家に帰って熱を測ってみた
38.4℃!
体温計の数字を見た瞬間 病人決定!

おでこにヒエピタを貼って
オレンジジュースを飲んで
ストーブと加湿器をたいた

ヒエピタに大人用と子供用があるのは知っていた
いつもは子供用をペタっとしているが
昨日は大人用を使用
大人用は驚くほど肌に密着
温度も比較にならないくらい冷たい
どんどん熱が吸収されていくのがわかる
おでこが・・・冷たい
目の裏のほうまで冷たい・・・。

朝、熱も下がり 35.5℃
ヤレヤレ・・・と起き上がった瞬間
頭がガンガン
あ"-治ってない。。。
腸のなかから グールグルグールグル音がしてくる

明日、カニを食べに行く約束なのに・・・。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

我が家での1コマ

chibi

母と私の姪(2歳)&甥(1歳)
毎日保育園でこらしょと遊んできているのに
休みの前の日は“明日保育園お休みだもん!”オーラを出しまくり
オバケがくるとどんなに脅しても眠ろうとしない
それどころか 本読んで~ と私の母は軟禁状態だ

チビッコギャング達は 絵本を読んでもらってご機嫌
母は睡魔との戦いで少々グロッキー状態

母はよく言う。
幸せな家族がたーくさんいると日本中が幸せになれる
世界中に幸せな家族がたーくさんいると世界中が幸せになれる。
世界中が幸せだったら むごい事件や戦争はきっと おこらない。と。

世界中の子供達に幸せなクリスマスと新しい年がやってくるといいと思った。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

後味まで最高

pasta


冷蔵庫を物色
なにやら美味しそうなもの発見
母が先日買ってきたらしい
二の岡フーズのスモークベーコン(かなり有名らしい)
とっても とっても いい香り

これはカルボナーラを作るしかないでしょ!!ってことで夕食決定!

いつもより 生クリームを多めにした
濃厚なソースと香り高いベーコンの相性が最高
美味しい
手前味噌だが かなり美味しい

まだ冷蔵庫の中に 牛たんスモークがあった
へへへ 楽しみだ♪

| | Comments (2) | TrackBack (0)

砂嵐

guranshippu

昨夜はTVをつけたまま寝てしまった
夜中の3時頃“ザー”っという音に目が覚めた
昔と違って最近は朝まで道路のライブカメラ映像にジャパニーズポップスが流れていると思っていたので
かなりビックリしたのと ちょっと薄気味悪かった
せめてまだ カラフルな画面に“ピー”という 信号音が流れているほうがいい

どんな一日を どんな夜を過ごしても 必ず朝は来る
ふわぁ 今日も 気持ちのいい朝だ!
良かった

| | Comments (0) | TrackBack (0)

シクラメン

sikuramen2

sikuramen1

冷たくピーンと張り詰めた空気と やわらかい太陽が降り注ぐ中で 冬の間中咲き続ける シクラメン

シクラメンの花って不思議な咲き方をすると思いませんか
お花ってつぼみの状態から頑張っても花びらは90°くらいしか開かないじゃないですか、ガーベラとかひまわりなんかでも。
シクラメンはつぼみの時下を向いてるんです でも 咲くときは花びらを180°開いて咲くんです
花びらだけが お日様の方を向いて バンザイをするみたいに!

あまりの美しさに 一日何度も見とれてしまいます

| | Comments (0) | TrackBack (0)

やっぱり!

nabeyakiudon

今日は この冬で一番冬らしい寒さだった
こんな日はやっぱりこれですよね
あつあつの 鍋焼きうどん!

うどんはちょっとくたっとするまで煮込んだほうが好きなのだが
ちょっと 今日は煮込みすぎてしまった

でも、はふはふ 言いながら食べるこの美味しさはたまらない!!

はぁ あったまった。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

おなかいっぱい

ando-natsu

出勤前 パン屋さんに立ち寄って お昼に食べるパンを見ていた
朝なので 出来立てのパンが次々と登場し そこら中をパンのいい臭いが充満させていた

どれにしようかと迷っていたら この“アンドーナツ”が妙においしそうに見えた
もうすでに“ごぼうエピ”と“チーズ入りフレンチトースト”を注文していたので
こんなに食べられないだろうと思いながら「アンドーナツを1つ」と言ってしまった

12:00 お昼だぁ!とテンションは上がったが うぅぅ 食べられない!
そう、昨日は会社の忘年会
一次会・二次会と大騒ぎし その後も延々喋り続けたために 睡眠時間がたったの3時間半しかとれていない
毎日最低7時間以上は寝ているし、休みの日にはどこかへ出かけない限り果てしなく眠り続ける私にとっては殺人的な睡眠時間なのだ
おいしそうなのに・・・寝不足で食欲減退
楽しみにしてたのに 袋から取り出していい匂いをかいだ時点で おなか一杯なのである

3つも欲張って買ってはみたが 不覚にも一番あっさりしている ごぼうエピしか食べられなかった
忘年会のシーズン “飲みすぎ注意”というより“寝不足注意”の言葉のほうが 私にはピッタリだ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お誕生日 おめでとう

hanataba

山あり谷ありで殆ど平坦な道はない人生だけど
明るく 頑張って進むあなたの姿には頭が下がりっぱなしです
長く暗いトンネルにも少し明かりが見えてきたね
頑張りすぎて疲れて その美貌と笑顔を失わないように・・・
それが 唯一の心配ごとです

出会ったのは10代のピチピチ(死語)の頃
何がおかしいのか ひたすら笑い転げて ただただ楽しいだけのあの頃が懐かしい!!
ん~ 懐かしい!!
とりあえず笑ってりゃ 怖いものなんて何もなかった!!

また笑いっぱなしの旅行に行きたいね!!

これからもますます ステキな女性でいてください!!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

CHABLIS

koruku

先日遊びに行った ラフォーレ修善寺でのランチで飲んだ白ワイン“シャブリ”

少し酸味があり 舌にピリッと感じる辛口
でも、ぶどうの香りと甘みがしっかり残っている
いくらでも 飲めてしまいそうな おいしさ

以前はワインといえば ドイツワインの甘い感じがスキだったが
最近は 赤ワインの酸味の少ない 重いテイストが好みだ

久しぶりに飲んだ 白ワインのおいしさに カルチャーショックを受けた

ワインのウンチクはよくわからないが ちょっとシャブリにはまってみたくなった
ピンからキリまで 色々あるらしい
楽しみがまた一つ 増えてしまった。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

気休め

kokumai

久しぶりに料理をした
夕食に穀米の中華粥を作った
材料は 骨付きの鶏のもも肉、白米、黒米、押し麦、キヌア、お塩、しょうが
作り方は至って簡単
鶏肉としょうがを2時間ほど煮込んでスープを作る
あとは穀米をザザっと入れて火が通るまで煮込む
最後にお塩で味を付ける

黒米から出る色素で見た目は赤飯のような色をしている
食べてみるとキヌアがプチプチと楽しい食感だ

ビタミン・ミネラル・食物繊維・タンパク質がたっぷり摂れる一食だ

日ごろの不摂生はさておき、体が健康になれた気がした

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お茶の花

ochanohana

人生で初めて“お茶の花”を見た
茶畑は何度か見たことがあるが 花 は見たことがない

小さな白い花びらの中に たくさんの黄色いおしべが キレイで かわいらしい
鼻を近づけてみる 香りはあんまりしない

この花が咲いている木は紅茶になる品種らしい
隣に日本茶と烏龍茶になる品種の木にも 小さな 白い花が咲いていた

慌しい朝の通勤途中 ほんの少し 静かで心温まる時間だった

っ!電車が来ちゃう!! 小走り小走り・・・ ふぅ 間に合った。


お茶の木に花がつくのはお茶の木が弱っている証拠。
栄養不足なお茶の木は、花をつけて実を実らせて子孫を残そうとするために花が咲く。
栄養が行き渡っている木は、花を咲かせる必要がないそうです。

綺麗なお茶の花に 生命の神秘を感じます。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

冬の花火

ataminohanabi

口半開きで頭上を見上げる

熱海海上花火

ピューーーーーーーー
ッズッドォーーーーン
ドーンドーンドーンオーンオーンオンオンオン

ブバババババババーーーン
アーンアーンアーン・・・・・

熱海独特の地形がすばらしい音響効果をもたらす
爆発音がこだまする
わずか30分 ド迫力の30分 大満足の30分 口半開きの30分

| | Comments (0) | TrackBack (0)

大吟醸 延年之美禄

nihonshu
今年の10月 京都旅行に行ったときのお土産
やっと 味わう時が来た

おいしい!!!

ふわっとお酒が喉を通ったあと どこからか いい香りが口の中一杯に広がってくる
辛口なのに 甘さを感じる
まさに芳醇
はぁ・・・幸せ。

気の利いたつまみが無いかと 冷蔵庫やらあちこち ごそごそ探してみた
あったあった おいしそうな明太子
蟹缶も発見

蟹の缶詰は 味が淡白なので 明太子をちょっと乗せて一緒に食べる
ふふふっ 幸せ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ホイップメロンパン

meronpan

これ 大好きです
たくさんの商品に目移りしながら 今日も また 買ってしまった。

まず、袋を開ける バターとなんやら甘~い香りが漂ってくる
鼻を近づけて はふはふ においをかいでしまう
幸せな香り たまらん!!!

かなり甘いので よっぽどお腹が空いていないと 完食できない

半分残して ビニール袋に入れておくと 表面のメロンパンのカリカリ部分がシナシナになってしまう
おいしさ半減・・・悲しい。

やっぱりメロンパンの表面はカリカリでなきゃ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ひだりみみ

walkman
通勤時に愛用しているウォークマン

耳から脳にダイレクトに音楽が響いて 頭の中が音楽で一杯になる お気に入りアイテムである

が、ここ一週間ほど 頭の半分しか音を響かせていない

どこかに“聞きなれた音楽は左耳から聴く 右脳を鍛えられる”と書いてあった

年を取るにつれて 私の脳ミソの細胞たちも 同じように確実に老いている
早くも健忘症・・・。
物忘れにとどまらず キレが悪い。ピピッとひらめかない。
重症だ。

頑張れ 私の右脳細胞!

でも 左耳だけで聞くと 頭の左半分だけに音楽が響いているような・・・
ちゃんと右脳は鍛えられているのかなぁ?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

茶香炉

茶香炉をたくこと 毎晩の日課である

煎られた茶葉で ほうじ茶を飲むこと 毎朝の日課である

豆電球が切れてから 毎日の日課になった

ほんわか あたたかい明かりと
あまーく ふかーい お茶の香りが
部屋の中を漂う

至福のときである

夢も見ずに 今夜も爆睡コースである

| | Comments (2) | TrackBack (0)

てなもんや

P1000002.JPG

仕事帰り 一杯ひっかけた。

“しみずグルメ通り”にある 居酒屋 てなもんや。

黒はんぺんフライ

驚くほど肉厚 だが 硬くなく それでいていい歯ごたえ。
衣がはんぺんに うっすらと しかも ぴったりくっついている。

これほどおいしいはんぺんフライには なかなかお目にかかれない。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

クリスマスツリーの日

hiiragi
今日は 1886(明治19)年、横浜で、外国人船員の為に日本初のクリスマスツリーが飾られた日だそうです。
我が家の庭にも にわかクリスマスツリー が登場。
甥っ子と二人 脚立を抱えて たくさんのオーナメントとライトを飾った。
クリスチャンでもないのに・・・と毎年思いながら キラキラと輝くツリーになぜか幸せ一杯な気分になる。
santa

| | Comments (2) | TrackBack (1)

ココログはじめました

やっとのことで、ココログはじめました。
テーマはありません。
気ままに 感じたことを綴って行こうとおもいます。

ちなみに“モンチ”は学生時代アルバイトをしていたときのあだ名です。モンチッチに似てるから!そのまんまです。私を“モンチ”と呼ぶ仲間たちはいまだに本名を覚えてくれません。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Main | January 2005 »